西堀ゆきわ

スローコーヒーの店      
よろめく  
脳梗塞で障害者となった店主が
    
よろめいて歩く姿からこの店名になった。

  
スタバやマックのような高価なマシーンに頼らず、
障害者の店主がゆっくりとドリップするスローコーヒー
注文から?出てくるのが遅いスローコーヒー。
ネット環境
フリー猥蠅が隈なく飛んでいる

◆障子をあけて土足のまま入ります。
◆守門山麓の樹齢800年の銀杏、厚さ15センチの無垢板


銀杏の無垢板大テーブルで飲む珈琲は格別。
 
障害者の店主がゆっくりとドリップするスローコーヒー。
夕方5時30分から居酒屋(鳥の歌)とかわります
(タイムシェア)
コーヒーは3種
各350円
よろめき中煎、
シドロモドロ深煎
各350円 
 ハーブティー
450円
●ゆきわブレンド

くきわ紋入りの
オリジナルカップ
(光越窯制作)
 ●よろめきコーヒー(中煎)
●シドロモドロ
コーヒー(深煎)
いずれもカップは白
 
家栽培のレモングラス、裏庭に5月に苗を植え、9月に収穫します・